こんにちは!

最近、2時頃に眠れると、5時過ぎに目覚めてしまうと言う・・・僕にとって熟睡出来る時間帯なんでしょーか?w

話は変わりますが、10代後半から20代中盤位までは、『日々をこなす』事に関して、充実感すら感じてたのに、20代後半辺りから、『ただ日々をこなしてるだけで大丈夫なのか?』と言う不安が湧き出しました。

blogでも『日々に追われている』と言うフレーズを何度も書いた記憶が(´^ω^`)

まぁ、『今日を生きなければ、明日はない』と言えばそうなんですが、『ただただ突っ走る』事に不安があったのかと

では、『今は違うのか?』と聞かれると、やってること自体に大した変わりはありませんが、精神的な所で大きく変わったんじゃないかと思います(•ㅂ•)/

今回のタイトルの通り『目線』そして、『視野』を『遠く』そして『広く』する努力をしました(´>ω∂`)☆

若い頃は『行き急いでいた』節もあり、そして、兎に角『今を一生懸命生きたかった』

実際は、そのプロセスがあったからこそ、今の考えに至れた所は大いにあると思いますが


イメージで言えば、漫画で良くある魂が抜けて、自分を上空から客観的に見る感じ

迷いに迷った時なんかは、最終的には主観での判断で答えを出すのはありかと思いますがw

基本的には、一旦自分をこの時代に置き去りにして、子どもたちが大人になった時代(10年〜20年)を想像してみたり、さらには孫の代の時代を想像してみたり、逆に言えば親の代の事を聞いて想像してみたり

時代と言う大きな流れがあって、自分はそのほんの一部で、ただほんの一部であったとしても、一体何が自分に出来るか?

過去から受け継がれたものを、『ただただ橋渡しするのか?』『壊して、作り直すか?』『劣化させてしまうのか?』

そして、先ほどほんの一部と言いましたが、どんな才能を持った人間だとしても、皆同様に一つの部品でしかないと僕は思ってます

ただ、『どのパーツになるか?』『どう組み合わせるか?』で大きく異なった結果をもたらすのだと

ここで、時代を見る為の『目線』と周りを見るための『視野』(同義語?かとは思いますが、イメージしやすいと思うので、ここでは『目線=縦の線』『視野=横の線』と言う意味合いでw)が重要となって来るのかと

また、『パーツ』も『加工』が必要なのが多いのでw

ダイヤだって、磨かなきゃ見た目はただの石ころなんでw

悩みと言うか、考えることは、もっと増えたわけですが、いずれ終わる僕の人生を、いかにこの先の時代に活かしていけるか?と思うと、楽しいのでそれはまた、小さな副産物かとw

目先ばっかり、自分の事ばっかり考えてちゃダメですよ?w

過去から受け継がれた世界であり、未来に渡さなきゃいけない世界です!

自分だけが生きてる世界ではなく、様々な人たちが共存する世界です!

海だか、山だかの学習で言われた、『来たときよりも、キレイにして帰りましょう!』のフレーズ

『産まれたときよりも、豊かにして死にましょうw』

※偉そうな事いってすいませんm(__)m

さて、前置きが長くなりましたが・・・

背に腹は変えられないので、飯の種w

IMG_0184

IMG_0188

IMG_0190

手元に詳細がなくて・・・
エクストレイルw

本来は、ボディーの最下部がぐるり一周、黒い樹脂パーツなんですが、前オーナー様のこだわりで、ボディと同色のパールで塗装されてます!

好みもあるかとは思いますが、パール一色で統一されたエクストレイルは珍しいのでは、ないでしょうか?

( o言o)ホスィ…

IMG_0215

IMG_0210

IMG_0212

IMG_0199

IMG_0198

IMG_0207


グレードは、(私の記憶がたしかなら)『XTT』だったかと思います!
※走行はメーターの画像があるので見て下さいw

最近では当然ですが、ナビとバックカメラはついてます!

標準ですが、エクストレイルと言えば、『カプロンシート(撥水シート)』ですよね?

汚れが残りにくく、水分が染み込む事もないので、汚れた格好で乗った後(スポーツ後とか)は、絞った雑巾でひと拭き(๑•̀ㅁ•́๑)✧ドヤッ!!

んで、さらにはすべてのシートに『シートヒーター』が付いてますので、ウィンタースポーツにももってこいですね!

これ以上詳しいことは、ググって下さいw
(ご連絡頂ければ、お調べ致しますm(__)m)

IMG_0185

IMG_0194

IMG_0197


そんなこんなで、カクテル様の氷をカットして、出勤します(笑)
注 僕は車屋です!w

最近、何故かバタバタして、動画の編集が出来てないので、カクテルの動画をアップ出来てないのが、今の一番の不満です(`ヘ´) プンプン。

冗談はさておき、車問わず、何かご相談があればお気軽にw