こんにちは!

今日はカルロス・ゴーン氏について
僕の妄想でお話します。(調べずに、断片的な情報で記事を書くので、妄想だと思ってくださ)

僕のゴーン氏の今に至るまでのイメージ

日産「経営がヤバい。誰か助けてくれないかな。(自分たちの手を汚したくない(リストラ))」

ゴーン氏「ワカッタ!ヤリマショウ!」

そして、日産の景気は上向き、立役者としてゴーン氏にお金と権力が

とある日

ゴーン氏「オウ!投資デヤッチマッタ。トリアエズ、ニッサンノ金ツカッテキリヌケヨウ!カエスカラダイジョウブ」

日産「・・・。(何も言えない)」

ゴーン氏の年棒が高すぎるとバッシング

ゴーン氏「ナンダヨ、イマガアルノハ俺ノオカゲダロ!表向キダケワカラナイヨウニシテオイテヨ!」

ケリー氏「ワカリマシタ!」

日産「・・・。(何も言えない)」

ルノー「ゴーンサン、ソロソロ日産食ベゴロジャナイ?フランスノモノニシチャオウヨ!」

ゴーン氏「OK ワカッタ」

日産「・・・このままでは、力が」

img_1





















日産「ルノーに・・・フランスに持っていかれる・・・力が欲しい」

20140917110352_20170414180727





















そして、日本のアームズが動き半ば強引にゴーン氏を捕縛

日産「ゴーンが保釈!? 出すわけにはいかない・・・なんとかしなければ」

ans-381757683



















天津飯の再逮捕で、再び捕縛


日産「これ以上の拘留は難しいのか・・・東京地裁次第か・・・フランスに帰られると、もう(強引な)手が使えなくなる」

naruto_14_091_mini





















3度目の防衛に死鬼封尽(捨て身作戦)

と言う流れです。(完全に妄想)


僕には誰がどこまで陰謀に絡んでるかは、もちろん分かりませんが、日産も自分たちが出来なかった?したくなかった?ことをゴーン氏にしてもらって、沢山のお金と権力を与えて、歯止めの効かないモンスターを作り上げた挙句、手に負えないからと半ば強引に、押さえつけるという暴挙
表面で国同士の問題になると、自分たちに火の粉が散ってくるので、フランスもルノーも、知らんぷり

ゴーン氏もいい思いはしたし、落ち度もあったのだと思いますが、ある意味で僕はゴーン氏が一番の被害者な気もしてます。

大人って汚いなぁというお話でした。

work01




















何年か後に、映画になりそうなお話ですよね。

何度も言いますが、妄想ですからね。この記事に信憑性はありません。
いいとも、悪いとも言いません、ただ汚いとは言います。